明日は今月(12月)の九星気学による運勢

【◎12月師走(しわす)甲子
 (きのえね)七赤金星
 (しちせききんせい)】


  ◎今月の運勢
 占いの世界では
 12月は大雪の節入り7日(木)
 (18:33)から始まります。
  1月6日(土)(5:48)迄です。

☆二黒土星

 過去の努力の結果が現象化
 しやすく良い実績の人は良い
 結果が出ますので良いことは
 実行の月です。
 悪かった人は早く手当てをする
 事です。良い影響を受ける人と
 交際をして悪い人とは手を切る
 事です。

☆六白金星

 運気は盛運で公私ともに多忙と
 なるでしょう。人の世話も多く
 なります。身銭を切ってもやる
 ことです。将来福徳をもたらし
 ます。優柔不断は折角の
 チャンスの火を消すことに
 成りますので注意の事。

☆九紫火星

 運気良く金運、食運に強く思わ
 ぬ収入にも恵まれ嬉しい月に
 なるでしょうが気のゆるみから
 心に隙間ができやすく浪費に
 注意すること。恋愛や縁談も
 成立しやすい月です。

☆八白土星

 強運で上司や先輩の引き立てや
 過去の努力の結果が認められ
 自信にあふれる月となります。
 但し、対人関係では十分配慮
 して労を惜しまずに働くこと
 です。又、良く熟慮して、慌て
 ずに活動すること。

☆五黄土星

 希望的で明るい開運の月に
 成ります。今までの努力の
 芽が出てくるでしょう。
 このような月は怠慢したり
 思案しているとせっかくの
 チャンスを逃しますので
 積極的に活動することです。

☆その他の星

 現状維持し明日へのエネルギーを
 蓄え、良い日に活動をしよう。

◎7日の運勢も七赤金星ですので
 今月と同じで運気良好な星の方は
 重なり、一粒万倍日(3日間連続)
 ですので大いに活動をしましょう。

    日本易学院
       師範鑑定士
         野山 観星

コメント

非公開コメント